整体とエステ

エステって一般的に高いイメージがありますよね。一方で整体はどうでしょう?もちろん、すごく高い整体?もありますけど、基本的にはエステの方が整体より高額というイメージがあるのではないでしょうか?

 

エステも整体も医療行為ではなく、サービス業の範疇・・施術の内容に違いはあれど、基本、大体、客一人にスタッフ一名で対応と、共通点が多い。

 

のになぜ・・・?の疑問はある。

 

私なりに色々と考えてみた。

 

まず、エステというのは、基本的に、セレブな人が通うもの・・ということになっているというのがありますよね。

 

ターゲットとしている客層が違うといいますか・・・整体はおおまかに言って、どんな人に対してもウェルカムな感じですが、エステは、ある程度お金に余裕があって、美に興味のある人をターゲットにしていると思うのです。

 

後は、機材であるとか、使用するクリームであるとかが、高額ゆえに、施術料も高くなってしまうということもあるのかもしれませんね。

 

でも、色々考えてみたけど、仕組み的にはすごく似てると思うし、そこまでの価格差が生じるのは謎といえばなぞである。

 

健康サポートの整体より美を磨くエステの方が訴求力があるということなのかな?

 

あ、でも、銀座カラーなど脱毛エステは結構一回当たりの単価が安かったりしますね。全身VIP脱毛など超安いですからね。
特に銀座カラーは脱毛エステの中でも安くて有名なところですが、脱毛エステは全般的に機材を使って施術しますからエステティシャンの負担が少ないんじゃないかな?

 

となると結果的に価格を安くできちゃうってことなのでしょう。
エステの中でも脱毛エステだけはちょっと例外な感じですかね?
関連参考サイト;シースリー